瀬戸内の気候が育てたオリーブ。かがわの風土が育てた黒毛和牛。

このページの先頭です。

オリーブ牛 TOPICS

  

大丸百貨店心斎橋店においてオリーブ牛フェアを実施します!

1 趣旨
 県では、オリーブ牛の認知度向上と販路拡大に取り組んでおり、関西圏におけるオリーブ牛の新規販路開拓強化を進めています。
 今回新たに、百貨店食品売場におけるテナント運営やスーパーマーケットの経営を手掛ける小売会社の株式会社ピーコックストアとの取り組みにより、大阪の大丸百貨店において初めて、オリーブ牛フェアを開催することとなりました。
 今後も引き続き、販売力のある取組先や、ブランド力、情報発信力のある売場との連携を深め、関西圏におけるオリーブ牛のPR強化に努めていきます。

2 フェア概要
 主催:香川県、株式会社大丸松坂屋百貨店、株式会社ピーコックストア、
    かがわ県産品振興協議会
 日時:11月14日(水曜日)から20日(火曜日)
 場所:大丸百貨店心斎橋店 精肉売場(ピーコックストア)
    大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目7番1号
 試食宣伝:11月17日(土曜日)から18日(日曜日)
[ 2012年11月05日掲載 ]

シェラトン都ホテル大阪 鉄板焼「松阪」様においてオリーブ牛を使ったフェアが開催されます!

シェラトン都ホテル大阪 鉄板焼「松阪」様において、「オリーブ牛」が冬のコースメニューに加わりましたので、ご報告いたします。

「オリーブ牛」を使ったフェア
期 間:11月1日(木)~12月31日(月)
場 所:シェラトン都ホテル大阪 B1「 松 阪 」(まつさか)
大阪市天王寺区上本町6-1-55 TEL: 06-6773-1252
内 容:「オリーブ牛」フィレ肉、ロース肉を使った
     冬のスペシャルコース(別添資料参考)
http://www.miyakohotels.ne.jp/osaka/restaurant/list/matsuzaka/2012ebikani.html/
[ 2012年11月01日掲載 ]

TV「水野真紀の魔法のレストラン」で「オリーブ牛」が紹介されました!

2012年10月29日(月)放送 萬野畜産
へぇーそうなんや!!!!梅田デパート2012秋の陣
阪神梅田本店
山崎静代 大吉洋平アナウンサー
ジャンル 百貨店・デパ地下
http://c.m.mbs.jp/pc/mahou/shop.cgi?onair_id=95&content_id=1&shop_id=1714

住  所:大阪市北区梅田一丁目13番13号
最 寄 駅:大阪市 梅田駅
     電話06-6345-1201(代表)
営業時間:午前10時~午後8時 (ただし1Fから4Fは月~土:午後8時30分まで。
     B1Fは月、火:午後8時30分まで。水~土:午後9時まで。)
     (日、祝日は午後8時まで)定休日不定休
<備考>
 オリーブ牛1パック300g通常3780円を1パック3001円に!
 さらに2箱で5,001円!
 ※各日限定100箱。
 10月30日(火)~11月4日(日)。
 お一人様2箱まで
[ 2012年10月29日掲載 ]

第10回全国和牛能力共進会でオリーブ牛が優等賞を獲得しました!

第10回全国和牛能力共進会(長崎大会)香川県出品牛オリーブ牛の成績

・出品区:去勢肥育牛
・種雄牛:讃福茂(県有種雄牛)
・生産者:竹内 登(土庄町),大西 潔(観音寺市)
・出品牛:讃百花(さんひゃっか),讃岐花栄(さぬきはなさかえ)
・成 績:讃百花(優等賞24席),讃岐花栄(1等賞,枝肉重量1位)
全国38道府県から76頭の出品(受賞区分:優等賞30頭、1等賞34頭、2等賞12頭 の3区分)。
本県における優等賞は、昭和62年(島根大会)以来の25年ぶりの成績。
2頭の牛はいずれも本県産の肥育牛(オリーブ牛)で、種雄牛「讃福茂」号産子。

○全国和牛能力共進会とは
 全国和牛能力共進会は、全国和牛登録協会が主催して、5年に1度、全国持ち回りで開催される全国規模の和牛(黒毛和種牛)の品評会。通称「全共」。別名「和牛のオリンピック」ともいわれている。第1回の昭和41年の岡山県での開催から今回の長崎で10回目を迎える。
 会期:平成24年10月25日(木)~29日(月)
 会場:種牛の部 長崎県佐世保市 ハウステンボス
    肉牛の部 長崎県佐世保市 食肉地方卸売市場
<参考>
・【2012.10.28四国新聞】
・朝日新聞
・和牛オリンピック 香川のオリーブ牛で優等賞【2012.10.29KSBニュース】
 http://www.ksb.co.jp/newsweb/indexnews.asp?id=32820
・OHKスーパーニュース
[ 2012年10月28日掲載 ]

「オリーブ牛」海外向け県内初出荷”出陣式”が開催されました!

 高松市食肉センターで食肉処理された香川県のブランド和牛「オリーブ牛」がマカオへ輸出されました。
 県内で食肉処理された牛肉の輸出は、初めての試みとなることから、今後の海外への販路拡大を祈念して出陣式が開催されました。

 オリーブ牛は、口溶けがよく、旨みがこく、脂がさっぱりしていて、どなたにも好まれる、これまでにない「あっさりした和牛肉」として、県内外の消費者に、ご好評いただいております。
 このたび、7月13日付けで、高松市食肉センター及び高松市食肉加工株式会社(代表:二川隆一氏)が、対マカオの輸出牛肉を取り扱う食肉処理場の選定を受け、県内での処理により、マカオへの牛肉輸出が可能となりました。すでに、オリーブ牛は、本年3月試験的に輸出を行っており、今回、海外向け県内初出荷を行うにあたり、関係者が一同に会し、更なる販路拡大を目指して出陣式を行うものです。

【出陣式概要】
 日 時  平成24年10月18日(木) 14:00~
 場 所  高松市食肉センター(高松市郷東町587番地197)
 主 催  讃岐牛・オリーブ牛振興会(会長 森山 英樹)
 後 援 香川県、高松市、讃岐三畜銘柄化推進協議会、香川県食肉事業協同組合連合会
      香川県農業協同組合、高松食肉事業協同組合、社団法人香川県畜産協会
式典次第
1) 主催者挨拶
2) 来賓祝辞 
3) テープカット(輸送車出発)
4) オリーブ牛試食
参集範囲 オリーブ牛生産者、畜産関係団体、食肉関係事業者 等 約80名

○「オリーブ牛」海外に初出荷 RNC news every
○「オリーブ牛」輸出第1弾、高松で出陣式 2012/10/19 四国新聞
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/economy/20121019000129
○オリーブ牛県内から初輸出 NHK高松放送局
http://www.rnc.co.jp/news/index.asp?mode=2&nwnbr=2012101804&y=2012&m=10&d=18
○讃岐オリーブ牛・マカオ出陣式 FM香川 瀬戸内しまラジ!
http://shimaradio.seesaa.net/article/297987221.html
[ 2012年10月18日掲載 ]
  

△このページの先頭へ